スケジュール管理と同時に市民向け公開ページを自動作成

公務日程管理APP

地元須坂市からの要望を受けて市長(理事者)のスケジュール管理システムを提供し始めたのが2007年でした。
2019年にはセキュリティに定評のあるSalesforceをプラットフォームとして再開発し、ご利用いただいています。

須坂市の市長スケジュールはこちら

スケジュールの管理・共有はもちろんのこと、市長の出席するスケジュールページが自動的に作成されることで市民への情報公開ができることはもちろん、秘書やホームページ担当者の負担を軽減しています。
さらに市長が接見する方々(市民等)の情報をはじめ話題の記録や共有をしていくことが市の財産となっていくはずです。
今後はスケジュール(行事)に紐づく「交際費」の管理と公開も組み込んでいきます。

ご興味のある自治体のみなさんからのお問い合わせをお待ちしております。

お問い合わせ

アクセスMAP